読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃費問題 スズキの努力は認めるべき

 

自動車の燃費測定で、不正が行われていました。明るみに出たのは三菱とスズキ。

 

ここで自動車の燃費について私の知識の範囲内で書きます。

燃費で一番わかりやすいのは 「60km/h定地走行燃費」 です。ところが実燃費とあまりにも乖離が大きい。

そこで考えられたのが実際に近く、加速、減速を考慮に入れた 「10-15モード燃費」 。

ところがそれでも乖離が有るので改正されたのが 「JC08 モード燃費」 。

 

現在の車のカタログに載っているのが 「JC08 モード燃費」。それでも私たち消費者は 「カタログ燃費より実燃費は悪くなる。およそ20~30%」 というのが常識でした。 

 

ところが Net を見ていると、スズキ車の複数オーナーが 「私の車の実燃費はカタログ燃費より良い」 という驚くべき書き込みをしています。鈴木会長の言う 「不正に良くしようとはしていない」 が裏付けられたことになります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加