読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

象牙の国内市場 って有るんだな

 

ワシントン条約締約国会議で、「象牙国内市場を閉鎖しよう」 と決議されました。

日本の働き掛けで 「密猟または違法取引となるような・・・」 という文言が追加されました。

 

新聞記事を読んでいると、日本の象牙市場を守るために日本政府代表は会議で頑張ったんだな、と思えます。象牙市場というのが日本にも有ったんだ?

 

ちょっと調べてみました。

 

アフリカゾウワシントン条約・付属書1に分類されていましたが、個体数が増えてきたので付属書2に変わりました。

 

象牙といえばワシントン条約によって輸入禁止になっています。今流通しているのは過去に輸入された在庫品。それとも密輸品? それが市場が成り立つほど流通しているのか。

 

象牙の用途は、ハンコ、三味線のバチ、工芸品。以前はピアノの鍵盤にも使われていたが現在は人工物に置き換わっています。

 

象牙」 でネット検索すると、「象牙を買います」 という私企業のサイトが複数出てきます。 象牙市場ってそれかな。

 

・ 

このエントリーをはてなブックマークに追加