読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日米関係 いろいろありました

 

先週末、日米関係で注目すべき出来事が2つありました。

・トランプ政権の閣僚で初、マティス国防長官が韓国訪問の後日本を訪問しました。

韓国では高高度ミサイル防衛システム配備を迫ってきたようです。

日本では安倍首相と稲田防衛大臣に会いました。日本の収穫は 「尖閣列島日米安保条約の防衛対象である」 ことを確認したことでしょう。

 

・翁長沖縄県知事が米国を訪問しました。3度目だそうです。目的は米軍基地移設反対を訴えるため。

「今まで以上の手ごたえがあった」 

と言っています。しかし、米国側の誰に会ったか、情報が伝わってきません。

 

・・・

 

さて、今週末2月10日安倍首相が米国へトランプ大統に会いに行きます。

ニュースショーでは、安倍さんとトランプさんがゴルフを楽しむ予定があると言って怒っています。 「そんなことやってる場合か!」 って。

 

でも、良いんじゃないですか。韓国、中国との関係はマティスさんが根回ししてくれています。あとは貿易摩擦の問題。そのためにも両首脳の信頼関係を築くのが肝心です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加