読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朴大統領はどうなる

 

韓国の政局が混迷しています。朴大統領がスキャンダルによって支持率が低迷、野党から厳しく批判されています。

辞めるしかないのか。しかし、辞めるのも難しい。

 

大統領は任期中、訴追を受けない事になっていますので、辞めさせるには2つの方法しかありません。

・自ら辞任する

・弾劾(国会の2/3の決議を経て、憲法裁判所の裁判官の2/3の賛成で解任)

 

しかし、ここで朴氏が辞めては与野党ともに困る。その理由は

与野党とも次の大統領候補の準備が出来ていない

・与党が次の大統領として考えている潘・国連事務総長も国民から期待されていない

・当選しても任期は現大統領の任期・2018年2月まで、と短く、誰もやりたがらない

 

そこで、野党は 「挙国一致内閣」 を提案しています。野党から閣僚を出し、朴氏には大統領として残ってもらって操り人形にする、 というもの。

 

まあ、そんなところか。

 

・ 

このエントリーをはてなブックマークに追加