読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国の民主主義って?

 

英国のEU離脱の件、混乱は依然として収束していません。

そんな中で英国内で離脱派に対する批判が出ています。

 

投票後に離脱派が公約を反故(ほご)にしているということです。

・EUに対する負担金を過大に言っていた

・そのほかの公約でも発言が変遷している

 

私は英国が 「紳士の国」、「民主主義の先輩」、として尊敬していました。

 

しかし、民主主義・多数決を行うためには、前提として正しい情報が必須です。それが欠如していた。

 

国民投票のやり直しが提案されています。まあ、すぐには無理でしょうけど。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加