読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米国株バブル

 

ドランプ大統領就任以来、米国株が値上がりしています。

NYダウは 昨年11月トランプ氏当選が判明する前 18000ドルだったものが上がり続け、数日前には 21000ドルを越えました。

「トランプ相場」 「バブル」 などと言われています。

 

 それを受けてFRB議長はバブル景気を少し冷やそうと考えたようです。

「3月中に利上げする」 と表明しました。

 

「株価を上げたいトランプ大統領 対 過熱を避けたいFRBイエレン議長」 

対立がはっきりしました。一説には打ち合わせ済みの行動だともいわれますが。

 

それを受けて投資家のみなさんはどう反応するか

・米国の景気はそれほど良い - 買い

・この先冷え込む ー 売り

 

昨日までの反応はFRBの利上げ宣言後、少しづつ下がっています。今月初め 21000円を超えていたものが昨日は20855円。

売りと判断したようです。

さて日本の株価は? まあこの先、下がるでしょう。責任は持てませんが。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加