読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宅急便ピンチ

 

ヤマト運輸の宅急便が仕事量増大で困っているようです。

原因は通販の配達が増えていること。「仕事が増えて困る」 というのは今までのビジネスでは考えられません。ところがこのところの人手不足で仕事がこなせないらしい。

 

私は Amazon でよく買い物をします。主に本です。他人事ながら、どうしたら良いか?

考えてみました。

 

例えば、私は1度に本を2冊注文することがあります。そんな時1冊づつ2回にわけて送られて来ます。まとめて1度で送れば良いのに。

そして、ニュースによると Amazon は宅配業者をヤマト運輸に集約したらしい。そりゃあ集約した方が使いやすいでしょう。

 

Amazon さんの傲慢さを感じます。「宅配業者は黙って注文通り配達すれば良いんだ」 って。

この問題の解決策の一つが Amazon が荷物を減らす工夫をすること。そして多少不便でも宅配業者を分散させること。

 

そして、私にできることは本をリアル書店で買うこと、かな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加