読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金正男氏は最後の希望だったのに

 

金正男氏が2月14日、クアラルンプール空港で殺されました。

犯人は女性2人。まだ捕まっていませんが北朝鮮による暗殺に間違いないでしょう。

 

金正男氏は時々西側記者のインタビューを受けています。日本人記者もインタビュー記事を単行本に上梓しています。読むと、彼は常識的なしっかりした判断力を持っていたことが判ります。

 

北朝鮮金正恩委員長はナンバー2と目される人を次々に失脚させて、後継者が居ません。周辺の国では、正恩氏を失脚させて正男氏を後継者に仕立てる作戦を立てていた形跡もありました。そうすれば北朝鮮も少しづつマトモな国になるだろうという希望がありました。

 

残念。

これで彼の国は崩壊へまた一歩近づきました。

私も暗殺されるといけないので、これくらいにしておきます。

・・・誰も読んでないか。(笑)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加