読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反トランプキャンペーン

 

米・トランプ大統領が強引な大統領令を出しました。

中東、アフリカ7か国の人の入国禁止。

 

米国でも日本でも、マスコミには反対意見があふれています。

各国首脳の反対声明。米国内の反対デモ。米国行きを予定していた当該国民の困った様子など。

 

ひどい政策だ。ところがちょっと冷静に考えなくてはなりません。

米国民を対象にした世論調査によると、賛成49% 反対41% という結果です。

世論はまっ2つですが、支持する人のほうが多い。それなのに反対意見ばかり報道しています。

 

・・・

 

先日の就任記者会見でCNN記者の質問を拒否しました。あの出来事でトランプ大統領はマスコミ全部を敵に回したのでしょう。

 米国マスコミは 「反トランプキャンペーン」 を張っている。そう思えます。

この政策に賛成する発言は全く取り上げられません。

 

・・・

 

先の大統領選挙での教訓が生かされていません。

あの時、米国マスコミはみんなクリントン氏当選を予想していました。日本のマスコミもそれを鵜呑みにした報道ばかりでした。ところが蓋を開けてみるとトランプ氏が当選。

 

日本のマスコミのみなさん、米国マスコミの報道を鵜呑みにせず、自ら、そして多方面からの取材をお願いします。

日本の放送法にはこんな記述がありますよ。

「 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。」 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加