読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民主主義を尊重しよう

 

「民主主義」 といってもそんなに大げさなことではありません。

選挙結果を尊重するか、しないか。海外で2つの動きがあります。

 

・英国

メイ首相はEU単一市場(ヒト、カネ、モノ、サービスの往来自由)からの撤退を表明しました。もちろん国民投票での 「EU離脱」 多数の結果を受けたものです。とはいえ国民投票では離脱賛成が過半数になっただけで、採り得る政策には幅がありそうですが、メイ首相は強硬な離脱方針を採用しました。

 

・米国

トランプ大統領就任式に欠席することを表明した国会議員が多数いるようです。

トランプ氏の政策については強硬すぎると反対意見も強いですが、選挙結果は尊重すべきです。

 

・・・

 

民主主義を尊重するか、しないか。

選挙に敗れた政治家がよく使う言葉に 「衆愚政治」 というのがあります。確かに我々国民は流行や雰囲気に流されて、よく考えずに投票する傾向があります。しかし、民主主義よりも優れた政策決定方法が今のところ無い以上、尊重すべきです。

 

そういう意味で、米国で欠席を表明している国会議員のみなさんにはちょっと疑問。

逆に、メイ首相は自分の考えを押し殺して選挙結果に従う。エライ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加