読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米国大統領を辞めさせることはできるか

 

米国大統領選でトランプ氏が当選しました。

世界はびっくり。米国民も予想外の結果に驚いています。日本のマスコミは、今になって 「トランプ氏の当選は予想できた。調査不足だった。」 とか言い訳を言っています。

 

私は日米関係で何が起こるか、期待を込めて楽しみにしています。

TPP も軍事同盟も見直す、というか、我々国民が考える良い機会です。

トランプ氏が意外に常識的な路線を採る可能性もありそうだし。

 

 ところが米国内では反トランプデモが起こっているようです。

 

大統領を辞めさせることは出来るか? 念のために調べてみました。念のためですけどね。 (Yahoo 知恵袋を参考にしました)

方法は2つしかありません。暗殺を別にして。

・自ら辞任する

・弾劾裁判で有罪になる

 

弾劾裁判の手続きとしては

下院が出席議員過半数の同意により訴追を行い、上院がそれに基づき弾劾裁判を行う。
大統領の弾劾裁判は、最高裁主席判事を議長として行われ、大統領を罷免するためには、上院の出席議員の3分の2以上の同意が必要。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加