読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜通りに桜を植えるって

 

地元ネタですいません。

 

名古屋駅前ロータリーから東へ 「桜通」 が伸びています。そこは銀杏(いちょう)並木になっていて、秋になるときれいな紅葉、というか黄色に色づきます。

よく言われます 「桜通なのに銀杏並木?」

 

 

f:id:junti:20160913193651j:plain

 

 

ところが今朝の中日新聞によると、桜並木にするらしい。

「桜通り開通80周年 植樹事業」

「桜咲き誇る 新名所に」

 

「素敵な計画」 に思えますが、ちょっとまて。この銀杏はどうするんだろう。

 

事業を進めるのは中部地方整備局。対象は日銀前から小川交差点まで。

なるほど、そこは国道19号線並走区間。つまり国の事業になります。

 

ちょっと疑問。 まあ 「お手並み拝見」 といきましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加