読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオオリンピック開幕

 

ブラジル・リオデジャネイロオリンピックが開幕しました。南米初だそうです。

 

事前の情報では、工事遅れ、反対派の台頭など不安視されていましたが、

「やるときはやる」 ブラジルの国民性で無事開催にこぎつけました。きっと無事やり遂げるでしょう。

 

開会式を見ていました。難民選手団が参加していました。10人。

 

私の難民に対するイメージは、着の身着のまま逃げてきて、狭いテントで、支給された毛布にくるまって寝る。食料も、もちろんお金もない。

 

ところがこの選手たちはオリンピックに出場できるだけのトレーニングを積める環境にあるのでしょう。難民の中でも恵まれた人たち。

 

入場行進のなかで一番感動しました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加