読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トルコでクーデター

 

先日、現地時間で7月15日の夜、トルコでクーデターが起きました。

翌日には鎮圧されました。

 

一般的に、クーデターの目的は

・「成功したらオレが大統領だぜ」

・国家の将来に憂慮し、現政権を倒す

どちらにしても、選挙を経ずに政権を交代させることで、民主主義を踏みにじるものです。

 

そういう意味で、翌日のトルコの新聞はみな 「民主主義の勝利」 と書いていました。

その通り。

 

今度のトルコのクーデターは何を目指したものか? まだよくわかりません。

エルドアン大統領と対立しているギュレン氏が黒幕という見方もでています。

 

・・・

 

しかし、今は政権争いをしている場合じゃない。お隣で盛んにテロを扇動している組織が在るのに。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加