読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国 EU離脱か

 

円高、株安が進んでいます。

今日(6月14日)は

  日経平均終値 15859.00円

  為替 1ドル=105.99円

 

理由は、英国がEU離脱の可能性が大きくなったこと。国民投票が6月23日に行われますが、事前の調査ではEU離脱派が多くなっているようです。

 

英国のEU離脱が決まれば、評論家の予測によると、

  日経平均14000円

  為替1ドル=100円 くらいになるかも。

 

ポンド安、ユーロ安は理解できますが、なぜ円高、株安になるのか。

 

キーワードは 「リスク回避」。

各国の国債が買われ、金価格が上昇しています。リスクのある投資は回避されている、ということ。

 

そういう意味で、「円」 はヨーロッパから遠く離れており、比較的安定しているので買われているようです。

 

私は少々お金が要ることがあり株の売り時を計っています。しかし、これでは無理。

なんとかしてよー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加