読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抑止力

 

このところ北朝鮮がおとなしくなっているような気がします。

核実験をやっていません。4月29日にミサイルを発射しましたが、それは黄海へ向けて、そしてすぐ爆発しました。そして大規模な砲撃訓練をしました。

 

北朝鮮は、どこまでやれば米国の逆鱗に触れるか間合いを測っているように見えます。

米国が空母・カールビンソンを中心にした打撃群を北朝鮮近くへ派遣しているからでしょう。

軍事専門家が言う 「抑止力」。やっぱり効くのですね。

 

 軍事バランスは米国が圧倒的優位です。その気になれば平壌を壊滅できます。金委員長は噂によれば地下壕に隠れているらしいですが、最新兵器なら破壊可能です。

 

その攻撃はあるのか? それは米国が(トランプ大統領が)どこまで自重するか、にかかっています。

韓国に居る米国人の動向が指標になるような気がします。

 

国際収支について勉強した

 

この3月、米国の対日貿易収支が大幅赤字だったそうです。

トランプ大統領が何を言い出すか、日本政府はヒヤヒヤでしょう。

 

以前から経済評論家が言っています。

「貿易収支が赤字でも黒字でも最終的な国際収支はゼロになる。騒ぐ必要はない。」

 

意味がよくわかりません。ヒマだったので国際収支を勉強してみました。

 

・・・

 

国際収支は

  経常収支+資本移転終始+金融収支 の合計です。

   経常収支は 貿易サービス収支+第1次所得収支+第2次所得収支

   金融収支は直接投資+証券投資+金融派生商品+その他投資+外貨準備

   にそれぞれ区分されます。

 

IMF が定めたマニュアルによって各国が国際収支を計算して報告することになっています。

そのマニュアルは

国際収支=経常収支+資本移転収支ー金融収支+誤差脱漏=0

となっています。式を変えれば

経常収支+資本移転収支+誤差脱漏=金融収支

 

それではどうして国際収支(資本収支と誤差を無視すれば、経常収支ー金融収支)がゼロになるのか?

例えば日本企業が輸出してドル代金を受け取ると、輸出が経常収支の黒字と記録され、ドル代金受領による金融資産の増加が同額の金融収支の黒字となるため、差し引きゼロになるわけです。

 

・・・

 

専門家が言うように 「国際収支はゼロになる。慌てる必要はない。」 なのです。しかし内容を見るとやっぱり経常収支は黒字のほうが良いことがわかります。

 だから米国が慌てるのです。

 

車の王道

 

昨日(5月5日)の中日新聞に車に関するこんな記事が出ていました。

 

・・・

 

トヨタ セダン集約」

マークXなど 低迷続き廃止検討」

として、こんな表が載っています。

自動車販売ベスト10(軽自動車を除く)に

1996年には カローラ、クラウン、マークⅡ、サニー、レガシイが入っていたのに

2006年には カローラ、クラウンだけ

2016年には カローラだけ

セダンが売れていない。だからトヨタマークXを廃止し、カムリに集約することを検討している。

 

・・・

 

おいおい、トヨタさん、ちょっと待て。

2016年ベスト1、2にプリウスとアクアが入っています。

確かにプリウスもアクアも形はハッチバック、ジャンルはSUVでしょう。しかし、消費者は燃費の良い車を求めているのであって、それが2車種ともSUVだった、ということでしょう。決してセダンが売れない訳じゃない。

 

車の王道・4ドア・FRのセダンは残してほしいのです。カムリはFFで車体が無駄に大きい。私は好きじゃない。

 

歴代の天皇誕生日

 

連休真っ只中です。わが社も暦通りの休日なので今日は5連休の真ん中。

ふと思いました。昨日(5月4日)は 「みどりの日」 。あれ? みどりの日って4月29日じゃなかったの?

 

改めて歴代の天皇誕生日を思い出してみました。

 

明治天皇 11月3日 明治節 → 文化の日

大正天皇 8月31日 盛夏なので10月31日を 「天長節」 にしていた 

昭和天皇 4月29日 みどりの日 → 昭和の日

皇太子殿下 2月23日

 

昭和天皇の誕生日は当初 「みどりの日」 として祝日でしたがその後(2007年から) 「昭和の日」 になり、5月4日が 「みどりの日」 になりました。

 

天皇陛下退位が検討されています。それでは12月23日はどうなるでしょう?

私たち企業人としては、この日は年末最後の給料を計算するのに大忙しの頃。祝日として残すなら、別の日にしてほしいものです。

 

自動運転に第2の道

 

私は自動運転懐疑派です。あんなの全然楽しくない。そもそもコンピューターなどに命を預けるなんてイヤ。と思っていたら賛成してくれるメーカーが現れました。マツダです。

 

マツダのご担当者いわく

「人中心に考え、ギリギリまで人に運転させる。」

「普段なるべくドライバーが運転し、裏側で常に黒子のように自動運転技術が動いていてドライバーに何かがあったときに助けるという方向。それが「コ・パイロット(副操縦士)コンセプト」 です。」

 「マツダはあくまでも運転を楽しんでいる人たちをターゲットにする。」

 

私もマツダ車を愛用しています。さすがマツダ。わかっている。

 

ミサイル避難ってどうすれば?

 

先日(4月29日)早朝、北朝鮮がミサイルを発射しました。

その情報を受けて、JRの一部や東京都内地下鉄の一部が運航を止めました。

ミサイル失敗の報ですぐに運航を再開しました。そのニュースを聞いていてふと疑問に思いました。

 

ミサイル避難ってどうすればいいのか?

北朝鮮のミサイルはよく失敗します。成功したとしても精度が低く、どこへ落ちるかわかりません。例えば横須賀の米軍基地を狙ったミサイルが埼玉の山中に落ちるか東京都心へ落ちるか。(「埼玉でよかった」 とは言いませんが)

 

なのに何処へ避難すれば良いのだろう。

 

・・・

 

政府広報がこんな情報を流しています。

 

J アラートでメッセージが流れます。

メッセージが流れたら、直ちに以下の行動をとってください。
【屋外にいる場合】

○近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する。

○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】

○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 

・・・

 

地下街は比較的安全なんだな。とすれば地下鉄が運行を止める意味は?

まあ、危機感を煽る(あおる)意味はあるでしょうけど。

 

マスコミ批判

 

自民党の二階幹事長が、相次ぐ議員の失言についてこんなことを言っています。

「マスコミが余すところなくきっちりと記録をとって、その中で一行悪いところがあったら『これはけしからん、首を取れ』と。そんな人は初めから排除して入れないようにしなきゃダメ」

 

それについてこんな意見も聞かれます。

「『一部だけ切り取られたんだ』『真意はそうじゃないんだ』と言っても、それは言い訳にしかすぎない」(石破茂 前地方創生相)

 

マスコミは一部を切り取って報道する、といえばこんな騒動もありました。

以前の選挙の時、テレビのインタビューに答えて安倍首相が

「野党は選挙のためなら何でもする、という態度はけしからん」

という発言をあるマスコミは

「安倍首相 『選挙のためならなんでもする』」

と伝えました。

 

これは記者の能力不足を通り越して悪意を感じます。

 

・・・

 

こんなことを書いていたら、中日新聞に中国外務省・武大偉氏と二階氏の会話が紹介されています。

 武氏 「変な話をしたいのだが、マスコミが・・・」

 二階氏 「私も今、マスコミに困っている」

 武氏 「通訳はいりますか」

 二階氏 「いらない」

 武氏 「『いらない』 は失言ですよ」

 二階氏 「失言は毎日、仕事だから」

 

マスコミが口うるさいことは中国にも伝わっているようです。というか、バカにされている?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加